音読・文筆家

安藝 悟

aki satoru

『音読』とは、

安藝の文筆活動で最も重要な表現形式。

自分で書いた文章を自分で読み上げることを念頭に作品を執筆している。

■■音読×ピアノコラボ「春、うららかに 薄霞、紫勃ちたる」


ピアニストの皆川育代氏とのコラボ第二弾となります。
■ 日時:2019年4月16日(火) 19:30 ~
■ 会場:IL TAVOLO(イルターボロ) http://www.il-tavolo.com/
〒420-0031 静岡市葵区呉服町2-4-6
■ 参加費:6000円(ビュッフェ形式のお料理とウェルカムドリンク1杯をご用意。追加注文も大歓迎です)
■ 上演時間:約2時間

■■中安モモ展オープニングイベント「いんざぴんく いんざだぁく」出演
静岡を拠点に活動する美術家の中安モモ氏による個展「ピンクは血の色3」(4月6~21日)のオープニングで、トークとライブを行います。
中安モモ×安藝悟 トーク&音読「いんざぴんく いんざだぁく」
■ 日時:2019年4月6日(土) 19:00 ~
■ 会場:ボタニカ・アートスペース(ボタニカ3F)
〒420-0029 静岡市葵区研屋町25
■ 参加費:1000円
■ 約1時間、イベント後パーティー

■■新作音読作品「生産性のない私たち」
七間町ハプニング3(3月11~17日)で作品を上演いたします。
安藝が書いた文章を、公募で集まった6人を使って読み上げます。
 
■ 日時:2019年3月13日(水) 19:30 ~
■ 会場:スノドカフェ七間町
〒420-0035 静岡県静岡市葵区七間町7−8
■ 参加費:入場無料(予約不要。直接会場へお越しください)
■ 上演時間:約90分(途中休憩あり)
■ 紹介サイト:オフィススノド http://officesnodo.net/archives/744 、静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター http://c-c-c.or.jp/schedule/2019/01/31115.html